健診事業部-2018年

発表形式 演題名 発表者名 共同発表者名 学会名 開催年 開催月 開催地
ポスター 従来の検診方法を見直した集団検診の取り組み 下野泰史 重留純一、塩河華子、川崎健志、桑代美智代、尾崎綾、松元美樹、相良吉昭 第28回日本乳癌検診学会 2018 11 大阪

診療部-2019年

発表形式 演題名 発表者名 共同発表者名 学会名 開催年 開催月 開催地
教育講演 明日から困らない、思春期診療 城田京子 第140回鹿児島産科婦人科学会学術集会/第130回鹿児島県産婦人科医会 2019 2 鹿児島
講演 教育セミナー:アドバンス・ケア・プランニング -治癒困難ながん患者に最善のケアを提供するために- 相良安昭 第33回日本がん看護学校学術集会 2019 2 福岡
特別講演 乳腺疾患の最近のトピックスおよび乳腺腫瘍の細胞像 大井恭代 第35回熊本県臨床細胞学会学術集会 2019 2 熊本
口演 Simultaneous breast 18F-FDG PET/MRI examinations in patients with breast cancer: a comparison of apparent diffusion coefficients and maximum standardized uptake values. Sasaki M Tozaki M, Kubota K, Murakami W, Yotsumoto D, Sagara Y, et al. European congress of Radiology 2019 2019 2 オーストリア
口演 Correlation between 18F-FDG uptake on PET/MRIand the level of tumor-infiltrating lymphocytes (TILs) in triple-negative and HER2-positive breast cancer. Murakami W Tozaki M, Sasaki M, Hida AI, Ohi Y, Kubota K, et al. European congress of Radiology 2019 2019 2 オーストリア
口演 PleSSision(遺伝子パネル)検査を施行した2例 太良哲彦 金光秀一、赤羽俊章、松山義人、佐藤睦、四元大輔、寺岡恵、柏葉匡寛、馬場信一、大井恭代、玉田修吾、雷哲明、相良吉昭、相良吉厚、谷本昭英、相良安昭 第16回日本乳癌学会九州地方会 2019 3 沖縄
パネリスト 教育セミナー:luminal typeの再発ケース 太良哲彦 第16回日本乳癌学会九州地方会 2019 3 沖縄
講演 教育セミナー:(診断)乳癌取扱い規約第18版を読み解く 大井恭代 第16回日本乳癌学会九州地方会 2019 3 沖縄
口演 10年以上ホルモン療法によりCRが得られた多発肺転移を伴うde-novo Stage IVホルモン感受性乳癌の1例 柏葉匡寛 玉田修吾、馬場信一、寺岡恵、金光秀一、四元大輔、佐藤睦、松山義人、雷哲明、大井恭代、相良安昭 第16回日本乳癌学会九州地方会 2019 3 沖縄
口演 乳癌化学療法中に感染性大動脈炎を生じた2例 四元大輔 川野純子、金光秀一、相良安昭 第16回日本乳癌学会九州地方会 2019 3 沖縄

看護部-2019年

発表形式 演題名 発表者名 共同発表者名 学会名 開催年 開催月 開催地
演者 在宅療養を希望していたがん患者の緊急入院に関する分析 有島みつる 金澤裕信、江口惠子、松枝文子、加藤詩子、戸畑利香、山本瀬奈、坂口由紀子 第33回日本がん看護学会学術集会 2019 2 福岡
演者 ハローワーク出張相談を利用した乳がん患者の相談内容の分析 戸畑利香 江口惠子、松枝文子、有島みつる、山本瀬奈 第33回日本がん看護学会学術集会 2019 2 福岡
演者 アドバンス・ケア・プランニング(ACP)における他施設連携と看護の力~がん患者の希望をつなぐ地域医療を目指して~ 江口恵子 第33回日本がん看護学会学術集会 2019 2 福岡
示説 補助化学療法を受ける乳がん患者の倦怠感と倦怠感への取り組みに関する研究 村上美華 山本瀬奈、時里玉栄、牛島紘子、尾崎香代、國府浩子 第33回日本がん看護学会学術集会 2019 2 福岡
シンポジウム がん看護の知と技の継承~研究と実践のさらなる融合~、実践現場における先行研究の活用と研究課題への展開~アドバンス・ケア・プランニングの取り組みを例に~ 山本瀬奈 第33回日本がん看護学会学術集会 2019 2 福岡
口演 術後内分泌療法に関する乳がん患者向け講座の取り組み:参加者アンケートによる評価 山本瀬奈 深江亜衣、松枝文子、江口惠子 第16回日本乳癌学会九州地方会 2019 3 沖縄

臨床検査部-2019年

発表形式 演題名 発表者名 共同発表者名 学会名 開催年 開催月 開催地
口演 腫瘍マーカー上昇後約2年間再発・転移の同定しえなかった再発乳癌の1症例 加治麗 西亜希子、富田暢子、吉元咲紀、髙木理江、持冨ゆかり、川元幸子、前田ゆかり 第15回鹿児島県医学検査学会 2019 2 鹿児島
特別講演 今さら聞けない乳腺細胞診の見方 前田ゆかり 山梨県臨床細胞学会 2019 2 甲府
口演 巨大授乳性腺腫の1例 持冨ゆかり 髙木理恵、前田ゆかり、大井恭代、佐々木道郎、相良安昭、相良吉昭 第16回日本乳癌学会九州地方会 2019 3 沖縄
特別講演 今さら聞けない乳腺細胞診の基本的な見方 前田ゆかり 日本臨床細胞学会東海連合会 2019 3

画像検査部-2018年

発表形式 演題名 発表者名 共同発表者名 学会名 開催年 開催月 開催地
発表 超音波による乳房インプラント破損描出の検討 宝満美咲 大迫 俊一、南紫織、佐々木道郎 第26回日本乳癌学会学術総会 2018 5 京都
シンポジウム PET/MRI 「Biograph mMR」 大迫俊一 第32回日本核医学技術学会九州地方会学術大会 2018 7 鹿児島
発表 乳房超音波検査におけるエラストグラフィの使用経験 坪口彩香 大迫俊一 九州放射線医療技術学術大会 2018 11 沖縄
発表 乳癌術後放射線治療時におけるマンマスーツの使用経験 萩原陽子 大迫俊一、福丸智美、生見裕美子、岩﨑倫成、白窪知実 九州放射線医療技術学術大会 2018 11 沖縄
発表 insight2D画像を用いた乳がん検診の検討 寺脇 寺脇愛子、南紫織、大迫俊一、佐々木道朗 乳癌検診学会 2018 11 大阪
発表 Densebreast乳癌の画像的特徴 南紫織 南紫織、寺脇愛子、大迫俊一、佐々木道朗 乳癌検診学会 2018 11 大阪