看護部-2017年

論文・執筆名 著者 共同発表者名 論文・書籍名等 出版社名等 発行年 号数等 巻号頁
デスカンファレンスで何を確認し何を語るべきか 江口惠子 オンコロジーナース(エンド・オブ・ライフケア プレ創刊号) 日総研出版 2017 10(3) 15-19

栄養管理部-2016年

論文・執筆名 著者 共同発表者名 論文・書籍名等 出版社名等 発行年 号数等 巻号頁
新・食に焦点 今給黎菊代 ヘルスケア・レストラン 日本医療企画 2016 8 3~9

診療部-2017年

論文・執筆名 発表者名 共同発表者名 論文・書籍名等 出版社名等 発行年 号数等 掲載ページ
非浸潤性乳管がんに対する治療法の変遷-Large Cancer Databaseによるコホート研究結果から- 相良安昭 大井恭代 腫瘍内科 科学評論社 2017 19(2) 219-224

診療部-2016年

論文・執筆名 発表者名 共同発表者名 論文・書籍名等 出版社名等 発行年 号数等 掲載ページ
乳癌診療ガイドライン2015「検診•画像診断」改訂の要点  戸﨑光宏 これからの乳癌診療2016~2017園尾博司 金原出版 2016 06 15-18
Importance of breast imaging before and after nonsurgical ablation therapy Mitsuhiro Tozaki Non-surgical Ablation Therapy for Early-stage Breast Cancer.Takayuki Kinoshita Editor Springer Japan 2016 199-209
術前術後における抗HER2療法 木谷哲 がん分子標的治療 メディカルレビュー社 2016 14(2) 26(190)