学会発表‐2018年 

発表形式 演題名 発表者名 共同発表者名 学会名 開催年 開催月 開催地
演者 シンポジウム 早い段階から取り組むアドバンス・ケア・プランニング「転移性乳がん患者におけるACPの実践から得られた知見と課題」 江口惠子 座長 田村恵子、小澤桂子
演者 増島麻里子、本家好文、田中美樹
第32回日本がん看護学会学術集会 2018 2 千葉
講師 「アドバンスケアプランニングの概念と早期からの関わりを考える」 講義1「がん看護におけるアドバンスケアプランニング」 山本瀬奈 一般社団法人 日本がん看護学会 2018 2 千葉
共同演者 補助化学療法を受ける乳がん患者の倦怠感と活動量に関する研究(第1報) 村上美華 山本瀬奈、時里玉栄、下園歩美、中原知子、国府浩子 第32回日本がん看護学会学術集会 2018 2 千葉
共同演者 薬物治療をうける再発・進行大腸がん患者のストレスと折り合いをつける力 荒尾晴惠 荒尾晴惠、畠山明子、淺野耕太、藤川直美、荒木啓子、高尾鮎美、山本瀬奈、南口陽子 第32回日本がん看護学会学術集会 2018 2 千葉
口演 経口抗がん薬服用中の乳がん患者において発生したSerious Adverse Eventの分析から患者・家族支援を考える 下園歩美 下園歩美、山本瀬奈、加藤詩子、武田恵視、竹迫秀和、江口 惠子 第32回日本がん看護学会学術集会 2018 2 千葉
口演 就学児をもつ乳がんサバイバーのがん教育に対するニーズ 山本瀬奈 山本瀬奈、米澤優子、加藤詩子、江口惠子、相良安昭、川野純子 第32回日本がん看護学会学術集会 2018 2 千葉