上肢専門・完全予約制の
リンパ浮腫外来を設置しています。

リンパ浮腫とは、何らかの理由でリンパ液が皮膚の下にたまり、むくんだ状態を指します。
相良病院では、乳がんの外科的治療や放射線治療後に発症した上肢のリンパ浮腫に悩まれる方を支援するため、上肢専門のリンパ浮腫外来を設置しています。
治療は、医師による診察の後、医療リンパドレナージセラピストが完全予約制で行っています。


リンパ浮腫の症状


リンパ浮腫の症状には個人差があります。早期から治療を始めることが症状改善につながりますので、普段から下記のような変化がないかチェックしましょう。

  • 腕が重だるい
  • 腕がなんとなく腫れぼったい
  • 血管が見えにくくなった
  • 太ったような気がする
  • 手を握ったり開いたりする時に違和感がある
  • 手術側の肩や背中が腫れぼったい
  • 指輪や腕時計、上着の袖口をきつく感じる
  • 手術側の脇の下に物がはさまった感じがする
  • 手術側の腕がだるくなることがあるが、一晩寝ると治る

リンパ浮腫治療について


リンパ浮腫治療は、1)用手的リンパドレナージュ 2)圧迫療法 3)圧迫下での運動療法 4)スキンケア 5)日常生活指導を組み合わせた複合的治療法です。

リンパ浮腫を改善するためには、セルフケアを正しく行うことが不可欠です。下記のPDFファイルに日常生活の注意点をまとめました。ぜひご活用ください。

リンパ浮腫日常生活の注意点(PDF)


リンパ浮種外来 対象の方


乳がん術後・放射線治療後の上肢にむくみの症状がある方

  • 院外の方は術後の治療経過を含めた紹介状が必要となります。

治療の流れ

1.医師による診察

現在の症状や体の状態を確認し、治療が可能かどうか、医師が診断します。
治療が可能と判断された場合は、初回治療の予約をお取りします。
診察日当日の治療は行いませんので、あらかじめご了承ください。

2.リンパ浮腫治療 初回(60分~90分)

初回は腕の写真を撮影し、その後、治療を行います。

3.リンパ浮腫治療 2回目以降(60分)

その方の状態やご希望に応じて、治療日程を調整いたします。
基本的には自宅でのセルフケアが中心となります。
その後治療を続け、定期検診へと移行していきます。

治療費用


1回 60分 5,280円(税込)
1回 90分
(多層包帯方指導の場合)
6,930円(税込)
  • リンパ浮腫治療は保険外診療となります。
  • 弾性圧迫衣(スリーブ・グローブ)の購入は、保険適用(療養費払い)です(年間購入枚数の制限あり)。
  • 治療時間は患者さんの状態に合わせて、担当医師、看護師が決定します。

リンパ浮腫 治療日(完全予約制)


月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
09:00
~10:00
外来診療 外来診療
10:30
~11:30
13:30
~14:30
リンパ浮腫教室 (14:00~15:00)
15:00
~16:00

リンパ浮腫教室(完全予約制)

開催日:金曜日 14:00~15:00
リンパ浮腫教室では、日常生活の注意点のご説明とあわせて、ご自身で行っていただくセルフリンパドレナージも指導いたします。

リンパ浮種外来 ご予約・お問い合わせ

担当看護師 川本

080-7135-9241

受付時間  月~金曜 8:30~16:00


相良病院
〒892-0833  鹿児島市松原町3-31
Tel.099-224-1800 Fax.099-224-3921

さがらパース通りクリニック
〒892-0838  鹿児島市新屋敷町26-13
Tel.099-239-5255 Fax.099-239-5266

外来予約センター

Tel.099-224-0489 

[受付時間]月〜金曜日 8:30〜17:00 土曜日 8:30〜12:00