金澤 裕信 (かなざわ ひろのぶ)


近年のがん治療は、それぞれの方にあった個別化治療が重要だといわれています。
緩和ケアもそれぞれの患者さんやご家族の方々にあったよりよいケアを提供し、支えていく必要があります。みなさんのご希望にできるだけ沿って過ごしていただけるように、スタッフ一同サポートさせていただきたいと思います。

経歴

  • 鹿児島大学医学部卒業
  • 鹿児島大学大学院医学研究科修了
  • 東北大学加齢医学研究所
  • 今給黎総合病院
  • 国立病院機構南九州病院
  • 鹿児島大学病院
  • 鹿児島厚生連病院
  • 医学博士

所属学会・資格

  • 日本内科学会 認定医・総合内科専門医
  • 日本緩和医療学会 暫定指導医
  • 日本呼吸器学会 専門医
  • 日本老年医学会 専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 肺がんCT検診認定機構 認定医
  • がん医療に携わる医師のためのコミュニケーション技術研修会ファシリテーター


斎藤 裕 (さいとう ゆたか)


医療は患者さんと医療者との協働作業です。患者さんは病気と向き合い、医療者はそれを支えます。何よりも信頼関係が大切です。患者さん、ご家族が自由に言える雰囲気をつくらねばと思っています。趣味はそば打ちと薩摩琵琶です。

経歴

  • 鳥取大学医学部卒
  • 鳥取大学医学部附属病院
  • 国保甑島中央診療所
  • 今給黎総合病院
  • 医学博士

所属学会・資格

  • 日本緩和医療学会 暫定指導医


坂本 仁美 (さかもと ひとみ)


相良病院で緩和ケアに携わるようになって10年、精神科医としての経験・知識が生かせればと願いながら診療に当たってきました。この間たくさんの出会いや学びがありました。
緩和ケアも日々進歩しています。スタッフ皆とこれからも患者様、御家族によりよい医療が提供できるよう努めて参ります。

経歴

  • 九州大学医学部卒
  • 九州大学医学部附属病院
  • 飯塚記念病院
  • 南カリフォルニア大学ドヘニー眼研究所
  • 堀川病院
  • 香椎療養所

所属学会・資格

  • 精神保健指定医
  • 九州精神神経学会
  • 日本緩和医療学会