緩和ケア科‐小齊平 智久 (こさいひら ともひさ) 


私は今まで患者さんやご家族の思いや悩みを『聴く力』を養ってまいりました。その途中で「人はそれぞれの物語を紡ぎながら生きている」ということを痛感しました。
医療従事者は当然のことながらエビデンスに基づいた正解(皆一緒)を提案しがちですので、私の役目は「医療従事者の正解(皆一緒)と患者さんの生き方(人それぞれ)の程良いブレンド」と存じます。
患者さんやご家族のお話をじっくり聴き、共に悩み、苦しみ、時に涙し、そして共に笑いあえる関係の構築に努めてまいります。

経歴

  • 鹿児島大学医学部卒業
  • 鹿児島大学医学部附属病院
  • 高尾野町立病院(現・出水総合医療センター 高尾野診療所)
  • 国立療養所霧島病院(現・霧島市立医師会医療センター)
  • 社会医療法人 天陽会中央病院
  • 一般財団法人 児玉報謝会 成人病院

所属学会・資格

  • 日本内科学会 認定医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会 認定援助士