乳がんの症状 

しこり

乳がんの約9割がしこりで発見されます。乳がんのしこりは大部分痛みを伴いませんが、まれに圧痛を伴う場合もあります。しこりの大部分は、固く根を張った感じで表面が多少でこぼこしています。ごくまれにコロコロとよく動くしこりもあります。

血性の乳頭異常分泌

しこりが触れず(触れる場合もある)、乳頭からの異常分泌のみが見られます、血性分泌の中の20〜30%が乳がんによるもので、早期乳がんの重要な症状のひとつです。

えくぼ症状

皮膚の下に腫瘍があって、それが皮膚を内側に引っ張っているために皮膚に小さな凹みを作ります。

乳頭の変化

乳頭のポインティング症状:腫瘤の存在する方向へ乳頭が引っ張られます。
乳頭の陥没:乳頭の奥にあるしこりに引っ張られ、乳頭が凹んでいきます。
乳頭のただれ、びらん:しこりはなく、乳頭、乳輪部にびらんがみられます。

乳房の左右非対称性

乳がんの進行に伴い、乳がん側の乳房は挙状し、乳頭の高さが左右対称でなくなります。

「オレンジの皮」症状、乳房の腫れ、発赤

がんが皮下のすぐ下にあるリンパ管に入り込むと、乳房の皮膚にむくみがおきてきます。このため毛穴が目立ち、乳房がオレンジの皮のように見えてきます。炎症を起こし、乳房が赤みを持ち、腫れてくる場合もあります。

関連すると思われる情報