博愛会の外来受診は事前予約制です。患者さんがスムーズに受診できる環境づくりを心がけておりますので、初診、再診、健診、いずれの場合もお電話またはインターネットによる事前のご予約をお願いいたします。

セカンドオピニオンとは、担当医師以外の専門家から診断内容や治療方法について意見を聞くことです。病気で何らかの治療を受ける時には、患者さん本人が納得していることが何よりも大切です。
最初の診断結果や治療方法に納得できない、あるいは念のために確認したいことがある時は、積極的に他の専門家の意見を聞くことをおすすめいたします。



セカンドオピニオンの対象となる方

乳腺科のセカンドオピニオンを受け入れています。
患者さんご本人の相談を原則としますが、ご本人が相談に来られない時は、ご家族のみの相談も受け付けます。その場合、患者さんご本人の同意を得ていることが必要です。

費用および時間

セカンドオピニオンは、健康保険適用外となります。


相談料 45分以内のご相談:22,000円(税込)
45分を超える場合、15分ごとに加算:5,500円(税込)
細胞診判断料 5,500円(税込)
病理組織診断料 生検材料(染色済みのものに限る):5,500円(税込)
手術材料(染色済みのものに限る):11,000円(税込)

セカンドオピニオンをお受けできない場合


  • 診療情報提供書などの必要な書類をご準備いただけない場合
  • 担当医師に対する不満、医療過誤および訴訟を目的とする場合
  • その他、当院でセカンドオピニオンをお受けできないと判断した場合
  • 当院への転院または治療を希望される方は、通常の外来診療の対象となります。

ご予約の流れ

1. 電話相談

セカンドオピニオン外来に該当するか、必要な資料があるかなどを確認いたします。

2. 申込書の記入・送付


相談者ご本人がセカンドオピニオン申込書をご記入の上、FAXまたは郵送してください。
状況により電話による聞き取りにも対応いたします。
ご家族のみのご相談の場合、患者さんご本人の同意書が必要です。


3. 必要書類のご持参

下記の書類をご持参ください。ご提供いただいた資料をもとに、乳腺外科医師、
放射線科医師、看護師などが参加するカンファレンスであらかじめ検討いたします。

必要書類
  • 現在の担当医師からの診療情報提供書
  • マンモグラフィ、超音波、CT、MRIなど、診断の根拠になっている画像資料
  • 病理診断報告書等
  • 同意書(患者さんご本人が相談に来られない場合のみ必要)

4. 予約連絡

申込書確認後、受診いただく日時をご連絡いたします。
申込から受診までは約1週間から10日ほどかかりますことをご了承ください。

オンライン診療によるセカンドオピニオン

遠方の方には、オンライン診療サービス「curon(クロン)」を利用したセカンドオピニオンにも対応しております。

事前に専用アプリのダウンロードとユーザー登録が必要で、アプリ利用料、システム運用手数料がセカンドオピニオンの費用に加算されます。

なお、オンライン診療の手続きの状況や書類の郵送状況により、対面のセカンドオピニオンよりも申込から受診までにを要する可能性があることを、あらかじめご了承ください。

オンライン診療(遠隔診療)について

セカンドオピニオン外来 問い合わせ窓口

がん相談支援センター

099‐216‐3360(月曜~金曜  9:00~17:30)

099‐219‐3578

郵送先
〒892-0833 鹿児島市松原町3-31 
社会医療法人博愛会 相良病院
1階 がん相談支援センター


相良病院
〒892-0833  鹿児島市松原町3-31
Tel.099-224-1800 Fax.099-224-3921

さがらパース通りクリニック
〒892-0838  鹿児島市新屋敷町26-13
Tel.099-239-5255 Fax.099-239-5266

外来予約センター

Tel.099-224-0489 

[受付時間]月〜金曜日 8:30〜18:00 土曜日 8:30〜12:00