最も見晴らしのいい場所に
患者さんのためのスペースがあります。

相良病院11階のカドルハウスは、がん治療中の患者さんとご家族をサポートする場所です。カドル(cuddle)には、「優しく抱きしめる・寄り添う」「心と体を落ち着かせる」という意味があります。

自然の風を感じる空中庭園、錦江湾・桜島・遠くに開聞岳を望む美しい眺望が広がる空間で、ゆったりと景色を眺めたり、ライブラリーにある本を読んだりすることができます。

経験を積んだ医療者にこれからの治療や暮らしの気がかりを相談したり、乳がん体験者の話を聞いたり、患者さん同士で語り合うこともできます。治療と生活に役立つプログラムも無料で開催しております。どうぞお気軽にご利用ください。

  • 感染対策のため、入室時はマスクの着用と手洗い・手指消毒にご協力をよろしくお願いいたします。
  • 外来患者さんやご家族の方もご利用いただけるようになりました。エレベーターで11階へお越しください。
  • 電話・メールによるご相談にも対応しております。




カドルハウスでできること


自分の気持ちを打ち明けること

経験を積んだ医療者があなたのお話をよくお伺いし、一緒に考えるお手伝いをいたします。原則、予約は不要で、費用のご負担もありません。

リラックスして過ごすこと

本を読んだり、庭や景色を眺めたりと、静かに時を過ごすことができます。窓からは桜島と錦江湾の眺望も楽しめます。

病気や暮らしについて学ぶこと

治療、食、医療者と患者さん同士の語り合いなど、がんと共に生きることをサポートするグループプログラムを提供いたします。


サポートプログラム


治療や暮らしのヒントを提供したり、患者さん同士の交流をサポートするグループプログラムを提供しています。


  • 「ホワイトニングセミナー」「癒しのアロマセラピー」「ネイルケア教室」は、入院患者さん限定のプログラムです。
  • その他のプログラムは、外来患者さんもご参加いただけます。

アピアランスセンター

がんの治療による外見の変化に対処し、自分らしく日常生活を送れるようにサポートする「アピアランスセンター」を併設しています。治療の前の段階から、アドバイスを受けられます。
アピアランスセンターについて詳しくはこちら


ライブラリー(患者図書室)


カドルハウスの中には、患者さん向けのライブラリーが併設されています。病気や治療などの情報を得て、理解を深めることにより、前向きに予防や治療に取り組むことができます。
ライブラリーについて詳しくはこちら

乳がん体験者の会「リボンズクラブ」

相良病院には、乳がんを体験された方が共に支えあう「リボンズクラブ」があります。

リボンズクラブについて詳細はこちらから

グリーフケアの集い

がんで大切な人を亡くされた方々の集いの会です。時を経てもなお募る悲しみや寂しさ、やり場のない想いなど、誰かに聞いてほしい気持ち、ほかの人はどうしているのだろうと聞いてみたい気持ちはありませんか?

同じような体験をされた方同士が、ありのままの気持ちを語り合い、お互いに支え合える場となることを願い、およそ2ヵ月に1回の頻度で継続しています。医療スタッフがお迎えいたしますので、どうぞお気軽にご参加ください。


お問い合わせ

カドルハウス(相良病院11階)

099-208-0035

開室日時:月~金曜 10:00~16:00
休室日 :土曜・日曜・祝日

メールによるご相談:cuddle@sagara.or.jp


相良病院
〒892-0833  鹿児島市松原町3-31
Tel.099-224-1800 Fax.099-224-3921

さがらパース通りクリニック
〒892-0838  鹿児島市新屋敷町26-13
Tel.099-239-5255 Fax.099-239-5266

外来予約センター

Tel.099-224-0489 

[受付時間]月〜金曜日 8:30〜17:00 土曜日 8:30〜12:00